風俗やマッサージ店と何が違う?メンズエステの特徴と楽しみ方

風俗やマッサージ店と何が違う?メンズエステの特徴と楽しみ方

風俗やマッサージ店と何が違う?メンズエステの特徴と楽しみ方

メンズエステを利用したことが無い方は、メンズエステとはどういうサービスをしてくれるものなのかよくわからないですよね。

一概にメンズエステと言ってもお店によっては『回春エステ』や『性感エステ』という名前が付いた風俗営業をしているメンズエステと、風俗営業をしていないオイルマッサージを中心に行うメンズエステの二通りに分かれます。

今回は後者に当たる風俗営業をしていないメンズエステの特徴と楽しみ方を紹介させていただきます。

セラピストは綺麗で可愛い子が多く、夜の世界にも染まっていない

風俗と比べてメンズエステのセラピストは街中でふと目が行ってしまう綺麗なお姉さんが多いという印象です。メンズエステ一本で仕事をしているという女の子は少なく、基本的にはお昼の仕事と掛け持ちで働いています。お昼の職業はOL、看護系、飲食店アルバイト等が多く、キャバクラ嬢なんかと比べても一般的なサラリーマンや学生に近い仕事を経験していたりするので話が合いやすいです。

密室で二人っきりになれるので、お喋りしても周りに気を遣わない

基本的にメンズエステはマンションの一室か個室で二人っきりになって施術を受けるのが一般的です。リラクゼーションマッサージのように周りに人がいるとあまり会話を楽しめないですが、メンズエステでは身体を揉んでもらいながらキャバクラのように若い綺麗な女の子とお喋りができるというメリットもあります。

風俗よりも格安で遊べる

一般的なメンズエステでは60分10,000円、90分13,000円、120分16,000円くらいの相場になります。風俗と比べれば安く遊べてマッサージ店に比べたら高くなりますので、その中間のような立ち位置になるかと思ってもらえればわかりやすいかと思います。

男子が喜ぶキワキワの施術

メンズエステの醍醐味と言えばキワキワの施術という方も多いです。メンズエステは風俗営業許可を出していないので、セラピストが客の男性器を触ることはできないというルールがあります。なのでセラピストは男性器にギリギリ当たらないように鼠径部をなぞるようにマッサージするのですが、それが男性からすれば非常に気持ち良かったりします。リラクゼーションマッサージでは味わえないキワキワ施術が受けられるのもメンズエステの魅力です。

仲良くなれればさらにエッチなサービスも

個室で二人っきりの時間を過ごすため、メンズエステのセラピストとは特に仲良くなれる機会が大いにあります。何度か通ってかなり親密になってくると、セラピストがキワキワマッサージよりもさらにエッチなサービスをしてくれる可能性もあります。しかしそれを目当てにセラピストに対してエッチなサービスを強要する客も多く、セラピストが迷惑をしているのも事実です。あくまでもそのようなサービスは受け身でいるようにして、客側から要求をしてはいけません。メンエスのセラピストと特別な関係になる方法の記事を参考にして、セラピストから過剰なサービスをしてもらえる「良いお客様」になれるようにしましょう。

メンズエステが向いている人【まとめ】

メンズエステ、風俗、マッサージ店、キャバクラの特徴を表でまとめてみました。貴方が何を求めているかを基準にどのサービスを受けるのが適しているか判断してみましょう。

メンズエステ風俗マッサージ店キャバクラ
マッサージ××
お喋り×
性的サービス××
コスト×

メンズエステは風俗・マッサージ店・キャバクラの3つの特徴を取り入れたサービスだと個人的に認識しています。

一度にたくさんのサービスを受けられるようなお得感を味わえるメンズエステを是非楽しんで下さい!

メンズエステ選びはChoi-Es(チョイエス)の投票結果を是非参考にしてみてください!